社協ブログ


帯広市社会福祉協議会の
出来事や情報を更新中!

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
  • 「パステル画で年賀状教室」を開催しました
    オオエです! (12/11)
  • 地域人材確保対策支援事業による合同研修会(第1回目)を行ないました
    匿名 (10/08)
  • 地域人材確保対策支援事業による合同研修会(第1回目)を行ないました
    匿名 (10/06)
  • 地域人材確保対策支援事業による合同研修会(第1回目)を行ないました
    月夜のうさき (10/05)
  • 地域人材確保対策支援事業による合同研修会(第1回目)を行ないました
    米子 (10/03)
Categories
Archives
Others
Recommend


障がい児(者)が農作業、農高生と交流
2016.06.17 Friday | 障がい者社会参加 | comments(0) | -

〜平成28年度「第15回すこやか農園」が開園!〜

 

【日時】 平成28年5月14日(土)10:00〜12:00

【場所】 帯広農業高校ほ場

 

 障がい児(者)が農作業を通じて帯広農業高校生徒らと交流する、「第15回すこやか農園」の開園式が行われました。

 この事業は、市社協が主催し、帯広農業高校のボランティア活動の協力を得ながら、障がい児(者)をもつ親の会と協力団体とが、自然の中で協働して播種から収穫までの農作業を取り組み、共に学び・楽しむことで、障がい児(者)の社会参加の促進を図るとともに、ノーマライゼーションへの理解を深める「場」として実施しています。

 当日は、晴天の下、関係者ら約130人が参加し、ジャガイモや玉ねぎなどの苗植えを行った他、子どもたちは農高生徒との交流を楽しみました。

 今後は、6月18日(土)と7月17日(日)に生育調査・交流会、9月10日(土)に収穫祭を予定しています。

 

 

▲開園式であいさつをする帯農高農業クラブ会長

 

▲種や苗植えを紙芝居で説明する農高生

 

 

 

▲農高生徒と一緒に農作業をする子どもたち

 

 

 

 

 

▲交流会の様子

 

▲最後に参加者みんなで記念撮影

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
2018.08.14 Tuesday | - | - | -









<< 地域包括支援センター サテライト事業所を開設しました | main | 『時の記念日』壁掛時計の寄付受納及び贈呈式を開催しました。 >>