社協ブログ


帯広市社会福祉協議会の
出来事や情報を更新中!

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
  • 「パステル画で年賀状教室」を開催しました
    オオエです! (12/11)
  • 地域人材確保対策支援事業による合同研修会(第1回目)を行ないました
    匿名 (10/08)
  • 地域人材確保対策支援事業による合同研修会(第1回目)を行ないました
    匿名 (10/06)
  • 地域人材確保対策支援事業による合同研修会(第1回目)を行ないました
    月夜のうさき (10/05)
  • 地域人材確保対策支援事業による合同研修会(第1回目)を行ないました
    米子 (10/03)
Categories
Archives
Others
Recommend


平成27年度災害ボランティア養成講座を開催しました
2016.03.16 Wednesday | ボランティア | comments(0) | -
 日時:平成28年2月22日(月) 午後1時30分〜午後3時30分

 帯広市に地震、洪水などの災害が発生したら。

 大規模災害が発生したときに備え、災害時のボランティア活動について関心を持ち、自分に何ができるのかをこの講座を通して考えるキッカケとなるよう開催しました。

 講師にNPO法人帯広NPO28サポートセンター 理事長 千葉 養子氏を招き『知ろう わが町 災害に備えて』をテーマに、帯広市で地震や洪水など大きな災害が発生した場合を想定し、帯広市の地図を利用し「災害図上訓練 DIG」を行ない、事前に危険を予測し、避難場所や避難経路を地図に書き込むことにより即応性ある避難準備、対策を考えました。

「災害図上訓練 DIG」について説明。

     始めに、震度6強の地震が発生したとの想定で、1分後、3時間後、

    避難所に行く前の行動についてグループワークをしました。

     発表・・・

     多くの意見があります。

     地図上の公共施設や公園、避難場所に印をつけてください。

     地図を見る機会が少ないので、意外と探すのに苦労しています。

     出来上がり。



ボランティア入門講座を開催しました!!
2014.05.27 Tuesday | ボランティア | comments(0) | -
 

【日時】平成26年5月22日(木)

    10時40分〜12時20分

【場所】大正小学校

 

大正小学校の5年生の皆さんが、3・4時間目の授業で福祉体験学習を行うということで、お手伝いをさせていただきました。

 3時間目は、高齢者や片マヒの方の運動機能について疑似体験してもらいました。重りの入ったベスト、膝・肘の曲がらないサポーター、視野を狭くするメガネ等、動きが制限された中で、お友達に介助してもらいながら体育館から2階の教室まで、皆さん苦労しながら歩行していました。

4時間目は、車椅子の基本的な操作について学習してもらいました。マヒ等のある方は、自分で手足を安全な場所に確保できないため、操作するときは十分に注意を払うようにしましょう、という指導を皆さん真剣な様子で聞いていました。外に出て2人1組で体験してもらう際には、「これから道がガタガタしますよ」等、乗っている人の不安を和らげるため、介助する人が声をかけながら操作してもらいました。

校舎周辺やグラウンド等、日ごろ皆さんが何気なく生活している場所で体験できたことで、それぞれが気付きを得られたことと思います。今回経験したことが、福祉への関心の第一歩となってもらえれば幸いです。





帯広市ボランティアセンターは、帯広市グリーンプラザ2階に移転しました
2014.03.17 Monday | ボランティア | comments(0) | -
  平成26年3月7日・8日の2日間にボランティアセンターの引越しをしました。

 ボランティアセンターは、ボランティア活動の拠点として、ボランティア活動実践団体・個人の皆様方や、ボランティア活動に興味のある人や、ボランティアの援助を求めている人たちの相談窓口として、多くの皆様に利用していただいております。

 移転に伴い、皆様には大変ご不便をおかけしましたが、これからもボランティア活動の『拠点』として多くの人達に、ご利用していただきたいと思いますのでよろしくお願いします。



帯広市グリーンプラザ2階です。


新しいセンターで折り紙サークル パピロフレンズによる
折り紙教室を開催。



ボランティアサークルの催し物の準備の最中。パソコン、印刷機、
コピー機設置しています。ボランティア登録団体は自由に使えます。


参考図書の貸し出しをしています。ボランティア活動に活かして
いただきたいです。



道内の社協等の機関誌など自由にご覧ください。

 

 

ボランティア養成講座が始まりました
2014.01.20 Monday | ボランティア | comments(0) | -

 

【日時】 平成26年1月14日()
     10時00分〜15時00分

【場所】 グリーンプラザ D会議室


 平成25年度のボランティア養成講座が始まりました。
ボランティア初心者の方を対象とした、全5回の講座です。
 
この日は、北海道総合福祉研修センター理事長の五十嵐教行先生をお招きし、講座々岷蕁屮椒薀鵐謄アを始めるにあたっての心構え」、講座演習「人を大切にするコミュニケーション」を開催しました。
 
 講座,任蓮◆肇椒薀鵐謄アとは何か?”ということを語源から学び、ボランティアを行う上での自発性の大切さに気づき、また、講座△任蓮◆鳩皇亜匹砲弔い討陵解を深め、今後のボランティア活動においてのコミュニケーションに役立つ技術を学ぶことができ、受講者20名の皆さんは充実した時間を過ごされたと思います。

 
ボランティア養成講座は、講座車椅子・高齢者疑似体験、講座ぅ椒薀鵐謄ア施設体験、講座ゥ椒薀鵐謄ア活動に向けて、と続きます・・・。






点字初級講座(第2回目)を開催しました
2013.10.25 Friday | ボランティア | comments(0) | -

【日時】1011日(金)10001200

【場所】帯広市グリーンプラザ 会議室BC

 
 
「点字初級講座」の講習会は、3回開催されますが、8月・9月に「点字入門講座」を受講し、さらに点字について勉強したい!と希望した人を対象としています。講師は入門講座に引き続き、北海点字図書館の田中亜古司書です。

 2回目の今回は、外来語の書き方や数字の書き方について学びました。入門講座で学んだことを思い出しながら、皆さん一生懸命に受講されていました。宿題もたくさんありますが、受講者の皆さんは楽しみながらどんどん吸収しています。
 これをきっかけに、点訳ボランティアに挑戦される人が、少しでも増えれば幸いです。




 

ボランティア愛ランド北海道2012inくしろに参加しました。
2012.09.27 Thursday | ボランティア | comments(0) | -
【日時】 平成24年9月15日(土)〜9月16日(日)
【場所】 釧路


 9
15()16()の2日間にボランティア愛ランド北海道2012inくしろに 帯広市からは、高校1年生から80才までのボランティア活動実践者や興味・関心のある
幅広い年齢層の人たち27名が参加しました。

 分科会は、福祉の学習・ボランティア活動の実践から考える〜地域でできる、子どもの活動支援とは〜など20の分科会があり、帯広でのボランティア活動に活かすことが出来るよう、各自分科会に参加していました。

 また、交流会では全道のボランティア実践者と意見交換をして多くの仲間ができ、参加者からはボランティア活動での地域の課題や今後のボランティアの取り組み方、若手の育成などの課題やその解決に向けた取り組みを、この機会に学び今後に生かしたいとの声がありました。




フラワーボランティア養成講座の講師をさせていただきました。
2012.09.14 Friday | ボランティア | comments(0) | -
 

【日時】平成24年9月5日(水)13:30〜15:00

【場所】帯広市グリーンプラザ1階 会議室BC

 

特定非営利活動法人フラワーセラピー研究会帯広地区様の依頼により、「フラワーボランティア養成講座」全12回のうちの第7回講座「福祉概論」の講師をさせていただきました。

 まずは、本会の概要や主な事業の内容についてお話をしました。

 次に、これからボランティア活動を始めるにあたり、ボランティア活動は自分の意思で、楽しく、継続していただきたいということ。また、人との繋がりが大切なことなどボランティアの基本や、ボランティア活動の場を知ることも必要となることから、福祉施設の種類について説明しました。 受講者の皆様から「社協の事業内容を初めて知った。」「ボランティアや施設は知っているようで、知らないことが多い。」などお声がありました。

 最後に高齢者疑似体験セットを使用し、自分自身が高齢になった時を想定した疑似体験を行いました。約3圓僚鼎蠅鬚弔韻疹綯紊鮹緲僂掘肘・膝には動きを制限するサポーターを付け、視野を狭くする眼鏡を掛けて、普段と同じ行動をしていただきました。体験した皆様は「こんなに曲げにくくなるとは思わなかった。」と真剣な表情で感想を述べられていました。




| 1/1Pages |