社協ブログ


帯広市社会福祉協議会の
出来事や情報を更新中!

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
  • 「パステル画で年賀状教室」を開催しました
    オオエです! (12/11)
  • 地域人材確保対策支援事業による合同研修会(第1回目)を行ないました
    匿名 (10/08)
  • 地域人材確保対策支援事業による合同研修会(第1回目)を行ないました
    匿名 (10/06)
  • 地域人材確保対策支援事業による合同研修会(第1回目)を行ないました
    月夜のうさき (10/05)
  • 地域人材確保対策支援事業による合同研修会(第1回目)を行ないました
    米子 (10/03)
Categories
Archives
Others
Recommend


スポンサーサイト
2016.10.13 Thursday | - | - | -

一定期間更新がないため広告を表示しています

第1・2回 就業支援講習会 Word基礎・応用を開催しました。
2016.10.07 Friday | 母子家庭等就業・自立支援センター | comments(0) | -

日時:9月29日(木)9月30日(金)
場所:とかちプラザ4階 コンピュータルーム

ひとり親を対象に就業意欲を高めることを目的に「就業支援講習会」を開催しました。
「ワークサポートふれあい」さんのご協力のもと、パソコン技能を少しでも習得していただける良い機会になったことと思います。
1日目はWord基礎編ということで、まずはWindows10の操作方法・Wordの起動の仕方から入り、ビジネス文章の作り方、タブの挿入、文字の挿入までを学びました。
2日目はWord応用編。
前日に学んだ応用として、図形・画像の挿入の仕方、配置、テキストボックスの使い方を勉強しました。
最初は皆さん、恐る恐るパソコンに触っていましたが、最後のほうには、先生に質問しながらテキパキと問題集を解いていました。
今回のパソコン講習会は、就業した時に役立つ内容で進めていきました。
受講者の皆さんに感想を聞いたところ、図形の作成に戸惑ったが、わかりやすかったとのことでした。

 

1日目

2日目

古切手を寄贈していただきました
2016.10.06 Thursday | 愛情銀行 | comments(0) | -

【日時】平成28年9月21日(水) 16:30〜
【場所】帯広市グリーンプラザ1階 会議室A

帯広市立帯広第四中学校生徒会様より本会愛情銀行へ古切手21.6圓魎麌佞靴討い燭世ました。古切手は、帯広第四中学校の生徒会が中心となり2〜3 年をかけて生徒やその保護者がそれぞれの勤務先にも協力をいただき収集されたとの事で、生徒会の皆様が担当の先生と一緒にご持参され寄付をしていただきました。大久保局長から生徒会を代表し生徒会長の吉多秀さんへ感謝をこめてお礼状を贈呈しました。古切手は3月期末に年度分を集計し、本会を通じユニセフへ寄付させていただきます。

 

◆お礼状の贈呈

◆生徒会の皆様と記念写真

車椅子を寄贈していただきました
2016.10.06 Thursday | 愛情銀行 | comments(0) | -

【日時】平成28年9月14日() 13:00〜

【場所】帯広市グリーンプラザ1階 会議室A

 

三洋電機洋友会北海道地区様より、車いす1台を寄贈いただきました。

贈呈式には、会長の尾田旨啓様はじめ会員19名様がご出席された中、吉村副会長より感謝状を贈呈させていただきました。

本会が実施する小中学校・高等学校への福祉教育や町内会が行なう福祉活動への出前講座などへ活用させていただきます。

 

◆感謝状の贈呈

◆三洋電機洋友会北海道地区の皆様と記念写真

台風10号被害による復旧支援
2016.09.12 Monday | - | comments(0) | -

 9月7日(水)に、清水町の冠水等により被害をうけた家屋の泥出し作業

に、本会職員6名を派遣しました。

 本会職員以外にも45名のボランティアが泥だし、給水活動どの支援を

いました。

 

◆清水町災害ボランティアセンター

◆災害ボランティアセンター受付

◆被害世帯地域

◆本会職員と清水高校の生徒で、泥出し作業

防災訓練を行いました
2016.09.09 Friday | グリーンプラザ | comments(0) | -

日時:平成28年9月9日() 午前9時30分〜

場所:帯広市グリーンプラザ

 

今年度1回目の防災訓練を行いました。

訓練は、東洋通工株式会社にご協力いただき、職員対象に1階屋内消火栓を使い実際に放水体験を行いました。

ホースの動きや水圧の強さなど想像以上の体験でした。

災害はいつ起こるかわからないので、いざという時のために今後も定期的に訓練を行いたいと思います。

 

◆訓練の様子

 

屋内消火栓の説明を受ける

◆屋内消火栓からホースをだす

◆ホースのねじれ確認

◆放水準備よし! バルブ解放!

◆放水開始!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜「障がい児(者)余暇活動支援事業」を開催しました
2016.08.12 Friday | 障がい者社会参加 | comments(0) | -

第1回講座「室内スポーツ教室」

【日時】平成28年6月26日(日)10:00〜12:00

【場所】帯広市立豊成小学校 2階体育館

 道内で障がい者スポーツの普及活動に取り組んでいる「NPO法人あ・りーさだ」(正木英之代表理事)の講師2人を迎え、参加者はパラリンピックの正式種目のハンドサイクルやバスケットボール用車椅子の乗り方の指導を受け、また、フライングディスクにチャレンジしていました。

 教室の後半では、参加者の家族と帯広大谷短期大学ボランティアサークル「森のくまさん」の5人も加わり、2班に分かれてディスクゴルフ大会を開催しました。

 皆が真剣にディスクを投げるごとに応援の大歓声があがるなど、大会を大いに楽しんでいました。

 

▲ハンドサイクルの乗り方について指導を受ける参加者

 

▲車椅子バスケットを実際に体験

 


▲フライングディスクにチャレンジ

 

▲帯広大谷短大「森のくまさん」のメンバー

 

▲ディスクゴルフ大会の様子

 

 

 

第2回講座「水辺わくわく教室」

【日時】平成28年8月7日(日)10:00〜12:00

【場所】エールセンター十勝

 屋外での体験学習として、障がい児(者)への指導ノウハウのある帯広NPO28サポートセンターの協力を得て、ボート体験・川探検を行う「水辺わくわく教室」を開催しました。教室前半は札内川を会場に伝馬船レース大会(小さな木製ボートを使用した、笹船レースのようなレース大会)を実施。参加者は、ゆっくりとした川の流れに合わせて進む、それぞれが選んだ木製ボートを応援し、大変盛り上がっていました。

 教室後半では、Eボートやカヤック体験をしたり、網を使って水中生物を観察するなど、川遊びを満喫していました。

 

▲伝馬船レースの説明を受ける参加者

 

▲自分たちの船を応援する参加者

 

2グループに分かれてEボートを体験

 

▲初めてのカヤック体験

 

▲川探検で小魚をみつけました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛情銀行に預託していただきました
2016.06.28 Tuesday | 愛情銀行 | comments(0) | -

【と き】平成28年6月28日(火)

【ところ】帯広市社会福祉協議会会長室 

 十勝民謡連盟様より、本会愛情銀行に預託していただきました。

 十勝民謡連盟様は、昭和62年より、預託をしていただき今回で

29回目の預託となります。

 預託金は、本会が実施する社会福祉事業のために、大切に使わせ

ていただきます。

左より、矢部麗子十勝民謡連盟会計、林三千雄十勝民謡連盟会長、

                            大久保事務局長

愛情銀行に預託していただきました
2016.06.28 Tuesday | 愛情銀行 | comments(0) | -

【と き】平成28年6月13日(月)

【ところ】帯広市社会福祉協議会会長室

 帯広建設業協会様より20万円を、交通等災害遺児福祉基金に預託を

していただきました。

 帯広建設業協会様は、昭和52年より、毎年預託をしていただき今回

で40回目の預託となります。

 預託金は、交通災害、労働災害、自然災害、不慮の災害などに被災し

た児童を抱える世帯の自立支援の図るために、大切に使わせていただき

ます。

左より、塚田潔専務理事、村上誠交通安全委員長、

          畑中三岐子社協会長、小寺英吉道社協十勝地区事務所所長

 

 

『時の記念日』壁掛時計の寄付受納及び贈呈式を開催しました。
2016.06.17 Friday | 愛情銀行 | comments(0) | -

【日時】平成28年6月10日(金) 10:00〜

【場所】帯広市グリーンプラザ1階 会議室BC

 

 帯広時計貴金属眼鏡商組合様(久富一夫組合長)より、本会の愛情銀

行へ6月10日の『時の記念日』に合わせ電波式壁掛時計(4台)の寄

贈及び時計修理の技術提供(1台)がありました。この寄贈は、昭和

49年から同組合より申し出を受け、今年で43回目を迎えました。寄

付に際し、久富組合長より同組合のこれまでの取り組み、近年普及して

いる電波時計についての説明、また時間を大切にする気持ちを持ち続け

ていただきたいとのお話をいただきました。

    贈呈を受けた福祉施設を代表して、真宗協会帯広マイトリーの樋渡施

 設長からは「仕事へ向かう施設の利用者にとって時計は大切なもの。

  施設の皆が一番目にする食堂へ時計を設置し、大切に利用したい」と

 久富組合長へ感謝の言葉がありました。

 

 感謝状の贈呈

 久富組合長より時計の贈呈

 

 樋渡施設長よりお礼のお言葉

 

 記念写真

障がい児(者)が農作業、農高生と交流
2016.06.17 Friday | 障がい者社会参加 | comments(0) | -

〜平成28年度「第15回すこやか農園」が開園!〜

 

【日時】 平成28年5月14日(土)10:00〜12:00

【場所】 帯広農業高校ほ場

 

 障がい児(者)が農作業を通じて帯広農業高校生徒らと交流する、「第15回すこやか農園」の開園式が行われました。

 この事業は、市社協が主催し、帯広農業高校のボランティア活動の協力を得ながら、障がい児(者)をもつ親の会と協力団体とが、自然の中で協働して播種から収穫までの農作業を取り組み、共に学び・楽しむことで、障がい児(者)の社会参加の促進を図るとともに、ノーマライゼーションへの理解を深める「場」として実施しています。

 当日は、晴天の下、関係者ら約130人が参加し、ジャガイモや玉ねぎなどの苗植えを行った他、子どもたちは農高生徒との交流を楽しみました。

 今後は、6月18日(土)と7月17日(日)に生育調査・交流会、9月10日(土)に収穫祭を予定しています。

 

 

▲開園式であいさつをする帯農高農業クラブ会長

 

▲種や苗植えを紙芝居で説明する農高生

 

 

 

▲農高生徒と一緒に農作業をする子どもたち

 

 

 

 

 

▲交流会の様子

 

▲最後に参加者みんなで記念撮影

 

 

 

 

 

 



| 1/17Pages | >>